ミラブルシャワーヘッドの悪い口コミとクレームです。

実際にミラブルのシャワーヘッドを買って使った感想です。

この記事を書いたり理由はミラブルクレームやミラブル悪い口コミと検索しても、結局は買意欲をそそるような都合の良い内容しか書いてないからです。

というか、ネットショップのサイトなので、そこから購入されれば利益になるので、悪いこと書いてあるわけがないですよね。

結果、良い事ばかり書いてあるサイトをみてミラブルを買ってしまった人は、後悔することになるでしょう。

 

そこで実際に私がミラブルを使った実体験から、率直な意見を書いてみることにしました。

基本的に良いことは書いてありません、私のミラブルを使った経験から出る感想は、良いところは特許があるウルトラファインバブル以外何もないからです。

そして、せっかくのウルトラファインバブルをも凌駕するほど悪い部分が目立ってしまっています。

この私の書いた記事を見ても、なおミラブルを購入してみたいと思われた方は、きっとミラブルを気にいること間違いなしです!!

 

シャワーヘッドの角度が悪い

ミラブルをシャワーフック(シャワーを固定する壁についてるプラスティック製のアレ)にかけると、真横とまでは言いませんが斜めというとより横に近い角度でお湯が出てきます。

ミラブルを使用して気分よく頭や身体を洗いたい場合は角度調節機能がついたシャワーフックを購入する必要があります。

残念ながらミラブルシャワーヘッド単体では、頭や体を洗う時に角度が合わないので使いにくいです。

 

ミストが細かく寒い

ミラブルの売りのミストが細かすぎることで長所が短所に変わります。

ミラブルの一番悪い部分は何と言ってもこれ、ミストを出すと細かすぎてすぐにお湯の温度が下がってしまうのです。

霧吹きにお湯を入れて使った状態と思い浮かべてみると分かりやすいです。

霧吹きの容器の中のお湯は暖かくても、シュッと出した時には、水温が下がってみずになっているのと同じです。

シャワーヘッドから30センチ程度離してお湯を体にかけると、体感としては、ほぼ水もしくはぬるま湯になるのでシャワーを浴びてて寒いので気分よく使えません。

ミラブルの口コミサイトや、通販サイトには、お湯の量を通常のシャワーと、ミストを半分半分にして出すと、水温を調節出来て問題解決になる寒くなりませんとありますが、真っ赤な嘘。

そもそもこれって足し算引き算の話で、通常のシャワーとミストを半分ずつだしても、水量の弱いシャワーと水量の弱いミストが出てくるだけです。

100の水量が200になるわけではなく、100の水量を50ずつ出すだけなので、何の問題解決にもなりません。

むしろ役不足感を助長した感じが味わえます。

 

ミストが細かくチクチクする

ミストが細かくチクチクするのは、シャワーヘッドを体から離すと水温が下がって寒いからと、今度は逆に近づけると水量が勢いありすぎてチクチクするからです。

ミラブルのミストを使う時は、数センチ単位でシャワーと自分の身体の距離を自分で調整しないと、寒いかチクチクしながらシャワーを浴びることになります。

正直リラックスしたい場所のお風呂で、そんな細かい作業をいちいちしたくないので非常にめんどくさいです。

 

洗浄に時間がかかる

ミラブルのミストは節水効果で水量50パーセント少ないのと、ミストに切り替えるとさらに水量が少なくなるので、頭や体を洗う時に通常の倍以上の時間がかかります。

洗い終わった後も、水量が少ないので、しっかり洗えた感覚がしません。

また洗い終わった後の爽快感もなく、なんだか物足りなく感じてしまいます。

しっかり洗うなら、通常のシャワーに切り替えて使ってください。

たしかこの水量の問題も水温の問題と同じでミラブルの口コミサイトや、通販サイトには、お湯の量を通常のシャワーと、ミストを半分半分にして出すと、水量を調節出来て問題解決になりますとあった気が、真っ赤な嘘。

残念ながら水量は変わりません。

つまり、ウルトラファインバブルで洗うのは不可能ではありませんが、水量が全く足りないので頭や身体を洗うようには作られていないと思った方が良いです。

もしミストで洗う場合は心してください。

(お風呂で体を洗浄するのに心してくださいって、自分で言っててげんなりですが事実です)

 

コスパが悪い

これに関してはお金持ちが5万円の商品を買うのと貧乏な人が5万円の商品を買うのとでは金銭感覚が違うので何とも言えません。

当然貧乏な人の方が5万円の商品に求める要求が高くなるからです。

私はお金持ちでも貧乏でもないですが、もう少し基本的なシャワーの性能が、まともであってもよいのかなと思いますし、せっかくのミスト機能が使いづらいので、使いやすいように工夫してほしいと思います。

というか私はミスト機能は1割程度しか使っておらず、ミラブルはもはや通常のシャワーヘッドと化しています。

 

節水機能はいらない

5万円のシャワーヘッドを買う客層が節水機能とか求めていないと思います。

マーケティングやターゲッティングもしっかりできているでしょうから、今一度基本に返っていただきたいです。

無駄というか中途半端にお得感を出すのなら、さらにシャワーとしての機能を追求して、性能を上げてくれた方が、購入する側としては、とっても嬉しいです。

(ミストで頭と体をしっかり洗えるなら、10万円でも普通に私は買います)

 

シャワーヘッド単体としての機能も低い

ミスト機能を使わなくても、シャワーヘッド単体のシャワーヘッドから出る水の角度が狭いので、局所的にしか洗えない感じがします。
いっそシャワーヘッドを平たく大きくして水量が出るようにしてほしいです。
ウルトラファインバブルに頼りすぎて、基本的なところがおろそかになっている感じがします。

ミラブル悪い口コミとクレームまとめ

この記事を書いても何の得もないので、ただ何となく書いていて、だらけてきたので簡単にまとめます。
ミラブルのシャワーヘッド作ってる人にお願いです!!!
このページの改善点が全て適うなら私は10万円でミラブルのシャワーヘッド買います!!!
だって、ウルトラファインバブルの洗浄力とか良い効果って最高だと思うからです。
改善してください!(笑)切実 よろしくお願いいたします。

次の記事

おれ1新着!!